キャッシングが利用できない時間なんてあるのですか

デザイナーとして働いています。デザイン会社というものは、時間にルーズなのかどうかわかりませんが、定時なんて考えはないようです。毎日深夜近くまで働いて、残業手当などはありません。残業手当がないので、長時間働いている割には給料が安く、とにかくお金が貯まりません。突然の出費で今まで何度か困ったことがあり、その時は友達が貸してくれたのですが、いつまでも友達を頼りにするのは申し訳ないと思っています。

今後のことを考えて、キャッシングを申し込もうと思いますが、キャッシングって「いつでもどこでも好きな時に」みたいなことを言っていますよね。本当にこの通り、いつでも借りることはできるのでしょうか。仕事が仕事なだけに、平日の昼間はとうてい時間がつくれません。キャッシングできない時間があるのかどうか教えてください。
(⇒土日の融資利用について

ATMに行く時間がない人は振込がおすすめです

平日昼間にATMへ行く時間がないということは、平日夜か土日祝ということになりますよね。通常の銀行ATMなら時間外で手数料がかかってしまうことになっちゃいますね。

キャッシングを申し込んで、実際に利用するときは、たいていはATMから借り入れることになると思います。各金融機関が独自に設けているATMもあれば、提携している銀行やコンビニのATMの場合もあります。24時間対応しているところもあれば、時間が決まっているところもありますので、自分が取り引きしている金融機関のホームページで確認するか、問い合わせして利用時間を聞いてみてください。

利用できるATMすべてが手数料無料というわけではありませんので、注意してください。金融機関が独自で設けているATMであれば、たいていは手数料無料なのですが、提携しているATMでは手数料が発生する場合があります。時間帯によっても違ってくるでしょうから、こちらも確認した方がいいですね。

キャッシングするときだけでなく、ATMから返済する場合も同じように手数料がかかってしまうことがあるので、しっかりチェックしてくださいね。この場合も、金融機関が独自で設けているATMでは手数料が発生しない場合が多いようです。

手数料が発生するかどうかは別として、たいていの金融機関は、銀行やコンビニと提携しているので、利用できるところがなくて困った!ということはほとんどないでしょう。今はどこかしらのATMで利用できるはずです。特に手数料を気にしないのであれば、平日昼間にこだわらなくても問題ない、ということですね。

それでもATMに行く時間がないという人や、近くにコンビニも銀行もないという人は、金融機関に依頼して振込をしてもらうことも可能です。ほとんどの金融機関で24時間受け付けています。ネットやスマホから申し込むことが可能で、手数料も無料のところがほとんどなので、忙しい人にはうってつけのサービスといえるでしょう。しかも、平日の午前中にキャッシングの依頼をすると、笑っちゃうくらいあっという間に振り込まれます。午後になってしまうと翌日の朝いちばんで振り込んでくれるところが多いようです。土日祝の依頼は翌営業日の朝いちばんとなるようですね。

振り込みサービスの細かい内容も、金融機関によって若干異なるので、自分が利用している金融機関で調べるようにしてください。ATMに行く時間がまったくない人は、振込サービスを利用することをおすすめします。時間も手間も省けて、楽々キャッシングができちゃうので、うまく活用してください。

キャッシングが利用できない時間がある場合について

キャッシングサービスは消費者金融を中心に金融機関でも幅広くサービスされています。もともと現金を貸し出すサービスなこともあって窓口に設置されている機械で引き出す事が多かったので、営業時間外での借り入れはできないことが多かったのですが、営業時間が延長が行われて、深夜早朝をのぞく時間は利用できることが多くなっていました。

しかし、利用できる店舗数が限られていることもあり、現在ではコンビニに設置されている24時間対応のATMにて借り入れを行えるようになってきています。キャッシング・サービスは利用したい時にいつでも利用できることも利点の一つですが、さーびすによっては利用できない時間帯が存在しているので契約しているキャッシング・サービスがいつ使えるのかチェックしておく必要があります。(参考ページはこちら→キャッシングの使い方に関する疑問について

また、コンビニのATMを利用できるサービスが増えているので利用できる時間の制限はなくなりつつありますが、気をつけておきたいのは利用手数料です。キャッシング・サービスによってはコンビニや提携金融機関のATMを利用する際に借入時に発生する金利の他にATM利用手数料を発生するサービスもあります。利用手数料は時間帯によって変化するようですが、数百円とはいえ、回数が増えれば問題となる金額でもあるので注意が必要です。

キャッシング・サービスによっては返済もATMから行えるサービスも増えています。しかし、借入時は利用手数料がかからないが、返済時は利用手数料がかかるサービスも多いため、手数料を無駄にかけずに利用できるように契約しているサービスで確認が重要です。現金をいつでも必要な時に借りられるメリットがとても大きなサービスですが、どのコンビニのATMでも利用できるというサービスはまだまだ少ないため、いざというときに利用できない時間で困ったとか、コンビニが探せないなどということがないように、日頃から利用できるATMは確認しておくとよいです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.