eオリコのキャッシングは利用できるかな

キャッシングベスト3

eオリコでキャッシングしたいのですが利用できますか

量販店で派遣社員として働いています。元々カメラが好きだったので、好きなことを仕事にしたいと考えていました。派遣社員ですが、カメラの説明員として仕事ができることはとても満足しています。一日中経ちっぱなしなので、職業病というのでしょうか、最近腰が痛いのが悩みの種です。カイロプラクティックや整体に通っていますが、なかなか良くなりません。このままだと仕事に支障をきたしてしまいそうなので、マッサージチェアを購入しようかと考えています。毎日家で一日の疲れが取れれば、精神的にもリラックスできると思っています。

ただし、マッサージチェアは高額なため、キャッシングを考えています。eオリコでキャッシングを申し込みたいとのですが、オリコカードとは何が違うのでしょうか。正社員ではなく派遣社員ですが、キャッシングの利用は可能ですか(参考ページはこちら→職業によって融資審査結果はそんなにも変わるの?)。

オリコカードのWEBサービスがeオリコサービスです

「eオリコ」というのは、キャッシングのための名称ではなく、オリコカードの「eオリコサービス」というものになります。どんなサービスなのか「eオリコサービス」の内容をみていきましょう。

「eオリコサービス」とは、オリコカードのクレジットやキャッシングを申し込んだ人が利用できるサービスのひとつです。「eオリコサービス」を申し込んで会員になると、会員専用のWEBサービスが受けられます。

郵送で送られてきていた利用明細が、WEBで確認できたり、たまったポイントの交換、キャッシングの依頼など、24時間365日利用することができます。ポイントを利用する際、WEB限定商品があったり、オリコカードと提携している優待情報など、楽しいサービスもいっぱいです。eオリコサービスを利用する場合は、事前登録が必要です。オリコカードをつくったのなら、ぜひこのeオリコサービスは利用するべきでしょう。

派遣社員とのことですが、きちんと働いて一定の収入を得ているので、問題なくオリコカードをつくることはできるでしょう。カードの種類ですが、オリコカードにはキャッシング専用のカードと、クレジットカードがあります。キャッシングでお金を借りてマッサージチェアを一括で購入するのか、クレジットカードで購入するのかによって、どちらのカードをつくるのか考えてみましょう。

キャッシングカードでお金を借りて購入する場合ですが、キャッシングした金額にもよりますが、金利は4.5%~18.0%です。クレジットカードの分割払いで購入した場合は、0%~15.0%となっています。分割は最大24回払いまで可能で、2回払いまで金利は発生しません。マッサージチェアの値段と、何回払いで返済できるのかを考えた上で、キャッシング専用カードにするか、クレジットカードにするのか決めるといいでしょう。

クレジットカードは持っていると、ちょっとした買い物にも便利ですが、クレジットカードでキャッシングすると、金利が15.0%~18.0%となり、少し高めになります。今後、キャッシングをする予定がないのであれば、クレジットカードがいいかもしれません。逆にキャッシングをする予定があるのなら、キャッシング専用カードのほうが金利は安くておすすめですよ。

クレジットカードもキャッシングも利用するのであれば、両方つくっておくのがいいかもしれませんね。買い物はクレジットカードでスマートに、ちょっと困ったときのキャッシングにはキャッシング専用カードで助けてもらう、うまく使い分ければ金利の面でもお得になるはずですよ。

eオリコサービスのキャッシングの特徴が知りたい!

eオリコサービスのキャッシングを利用したいと考えてる人もいるかもしれません。

eオリコのキャッシングサービスのポイントは、eオリコが信販系であるということです。銀行系とは違って金利が高めであること、審査基準が厳しいことなどを注意する必要があります。もちろん利息計算や、総量規制についても考慮しなければなりません。
(⇒審査基準が厳しいという事はどういう事?

まず金利ですが、信販系の金利は消費者金融系よりは低いといわれますが、銀行よりは高いといわれています。特に借入れ中につく金利は高くなるので、この点を注意しておかなければなりません。

審査基準は銀行ほどではないにしても、中小の消費者金融より高く設定されています。審査基準は、返済能力があることと、回収可能であることが重要視されます。申込者のさまざまな属性が調査対象とされますが、現在の収入、他社からの借入状況、過去の金融事故情報は特に重要な項目となります。

収入状況は、現在の収入額に加えて、収入の定期性や安定性も調べられることになります。勤務先に安定性があり規模が大きければ、それだけ返済能力が高いと判断されて審査は有利になります。他社からの借入状況は、その件数や額が大きければ審査は不利になります。特に、信販系では総量規制により年収の3分の1までしか借入ができません。したがって、他社からの借入だけで年収の3分の1に達しているなら、新規の利用は困難となります。過去の金融事故情報は、自己破産、債務整理、返済遅滞などが対象です。過去に金融事故の履歴がある人は、新規で利用するのは難しくなります。
(⇒総量規制によって制限される事

eオリコのような信販系のキャッシングでは、総量規制の対象になることも考慮しておかなければなりません。総量規制とは具体的に、新規の借り入れを年収の3分の1までと定めた規制のことです。したがって融資制限を受けたくない人にとっては、総量規制がデメリットになります。総量規制を回避したいと思う方は、銀行系のキャッシングを利用することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.