レイクの借金任意整理でブラックになる?

キャッシングベスト3

レイクでの借金を任意整理したらブラックになりますか?

体を壊して仕事を退職せざるを得なくなり、収入が一気に下がってしまいました。レイクでの借入については、退職後もなんとかお金を捻出して支払いを続けてきましたが、もう限界です。

いろいろと調べて任意整理をすることを考えているのですが、もし今それをすると、今後は私はブラックとして扱われるようになってしまいますか?

任意整理をすると5~7年の間はブラックになってしまいます

レイクでの借入に関わらず、借金を任意整理するといわゆるブラックになってしまうのは間違いないな。ブラックとかブラックリストってよく聞く言葉だけど、実際にはブラックリストっていう帳面みたいなものがあって、そこに名前が載るって言うわけじゃない。

こういう借金やクレジットに関する個人の行動っていうのは、全て信用情報と呼ばれて履歴が残されるものなんだ。そして、任意整理とか返済の延滞とか、とにかく借金の返済についてなんらかの問題を起こすと、それは事故という扱いで記録に残ってしまう。この事故記録が残った状態が『ブラック』なんだよ。そしてこの信用情報っていうのは専門の機関で管理されていて、金融機関同士で情報共有できるようになっているんだよね。だからブラックになるとどこでキャッシングやカードローンを利用しようとしても審査に通らないっていうことになるわけ。

で、この事故記録って実は一定の期間が立ったら消えるものなんだ。事故の内容によってその期間は異なるけど、任意整理だったら5~7年くらいかな。この機関を過ぎたら、またブラックでじゃない状態に戻れるよ。とはいえレイクでの借入はもう難しいだろうけどね。ちなみに事故記録が消えたかどうかっていうのは信用情報を管理している機関に照会することができるようになってるから。

ブラックになってしまうというと、絶望的な気分になるかもhしれないけど、別に一生涯その肩書を背負っていくわけではないんだからね。それよりもきちんと任意整理をして、今ある借金と向き合って解決することが大切だと思うよ。任意整理は自分一人じゃなかなか難しいから、一度は法律事務所なんかに相談してみることをおすすめする。

レイクは任意整理の対応もスムーズ!

レイクは新生銀行グループに属する、いわゆる銀行系キャッシング会社です。銀行が母体なので、経営は安定しており、資金も豊富です。それゆえ、任意整理や過払いなどの相談に、非常に柔軟な対応を取ってくれます。一般的に、任意整理は、返済金の減額や支払期間の延長をするので、キャッシング会社にとっては敬遠されがちです。他社と比べれば、レイクは対応が良いと言えるでしょう。

あくまで「比較的スムーズ」なので、ケースによっては多少難航することもあります。例えば、平成5年以前の取引については、レイクは記録を保存していません。ですので、平成5年以降の取引についてはスムーズに話が進みやすくなります。平成5年以前からのものは、借りている側が返済表などの取引書類を持っていないと話になりません。ただ、長く返済し続けているならば、過払い金が発生している可能性もあります。

任意整理や過払い請求は時間が掛かるイメージですが、レイクなら2ヶ月ほどで対応してくれます。なかなか取引履歴を送らない、交渉をのらりくらりとかわすなど、対応を引き伸ばすキャッシング会社もある中で、レイクの対応の迅速さが分かります。利用者の立場に沿って運営をしているのが感じられますね。

任意整理をしないで済むのが一番ですが、どうしても生活が苦しい、返済が滞りそうな時には、レイクの担当者に相談してみてください。きっと、あなたにとって良い方法を一緒に考えてくれることでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.