キャッシング増額しても金利は変わらないの?

キャッシングについて質問です。キャッシングの金利は増額をしても変わらないのでしょうか?現在50万円限度額で契約をしているのですが、金利は18%になっています。正直金利がネックなので借り換えをしようか悩んでいます。増額契約をすれば金利が低くなるとか有りませんか?また今より低い金利で契約が出来る所があれば教えて頂きたいです。

増額すれば金利は低くなる可能性が有ります

まず金利は100万円以上の貸付になれば法的に15%以下にしなければなりませんので上限15%までは下がります。キャッシング会社によっては上限金額、契約期間や返済状況によって金利を低くしてもらえるサービスをしている所も有りますので今の契約先とまず相談をしてみるべきと思います。しかし契約期間が短かったり(1年未満)、再借入などを頻繁にしていれば金利を低くしてもらえる可能性は低いと考えておいた方が良いでしょう。そういう場合は金利の低い所を探すのも手かもしれませんね。

キャッシングの金利について言いますと銀行が行っているキャッシングサービスが一番お得です。大体年金利で5%くらいの幅があるのではないでしょうか?例えば50万円くらいの金利の相場がキャッシング会社が18%にたいして銀行は13~14%が相場になっています。金利だけを考えるなら銀行系のキャッシングが一番良いでしょう。今では多くの銀行がキャッシングサービスを行っていますのでメジャー所で試してみるの良いかもしれません。しかし銀行系は審査が厳しいとの言われていますので審査が通るかどうかが問題ですね。

実際現在50万円の契約をしているので、普通に審査を行えば、厳しい評価をされる事になると思います。しかしなかには借り換えを推進している銀行も有りますので、そういう借り換えローンを利用してみるのが一番良い手段ではないでしょうか?借り換えですので基本は現在の契約の借入金額を新しいキャッシング契約に乗り換えするという事ですね。金利も低ければ悪い事は何も有りません。もちろん借り換えにも審査が有りますので、必ず通るとは限りません。まずは現状を伝えて相談してみてはいかがでしょうか。
(⇒厳しい審査になってしまう理由とは?

キャッシング増額してもいい利用者の条件とは

キャッシング増額してもいい利用者の方とは、融資を提供する側からすれば優良な顧客となります。キャッシングでは個々のサービス利用者に応じ、初回の審査により限度額が決められています。これは審査によって設定されるもので、最大の限度額が規定されるのです。しかし、この利用限度額はそのままというわけではなく、サービス利用を継続していくと、増額される事が頻繁にあるのです。この増額を希望する方の場合は、個人的に申請する方法や、業者側から申し出てくれることもあります。そのため、この利用限度額を増額する際には、前もって幾つかのポイントを把握しておく必要があるのです。

この増額の申請は、問い合せ窓口に連絡する方法があり、増額を希望する旨を伝えるだけで可能になる事があります。しかし、これは一定の条件を満たした利用者の方の場合で、審査によりサービスの利用状態などを調査し、増額してもよいかの判断します。そのため、この審査に通れば、キャッシングでの利用限度額が上がるのです。

また、優良な顧客と判断されると、業者側から増額の案内がくることがあります。増額で必須の条件とは、半年以上のサービス利用を続けているケースや、返済の延滞などを起こさず、キャッシングでの借り入れにおいてトラブルを起こしていない事が重要な条件になります。そのため、キャッシングのサービスを利用を続けるだけではなく、優良な利用者である事が条件となり、この増額が認められることになるのです。

また、他社からの借入れや、クレジットカードの支払い、携帯電話の支払いなどについても延滞などがある場合は、増額が厳しくなります。そのため、増額の申し出をする際には、延滞などしていないか確認しておく事も大切なのです。そして、最初に申請した個人情報に変更があった場合には、必ず申請しなおす事も大切です。万が一住所や連絡先に変更があったら、増額の審査にスムーズに通過するためにも、変更手続きをしておく必要があります。
(⇒特に仕事が変わっていた場合には申請などもきちんとしておきましょう

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.