主婦がキャッシングに通らない理由はなに

キャッシングベスト3

主婦がキャッシングに通らない理由を教えてください

パートで宅配便の仕分け作業をしている主婦です。子供がまだ小さいので、10時~15時までの時間で働いています。結婚前は正社員として働いていました。お給料もそれなりに安定していたので、欲しいものはガマンせずに買っていたし、旅行にもよく行っていましたね。今は、主人の扶養内に収まるよう仕事を制限しているので、独身時代に比べたら収入は少ないです。とにかく生活費を節約しているので、贅沢はまったくできません。パートでの収入も子供の教育費のために毎月貯めています。

たまには欲しい物を買いたくなることがあるのですが、教育費は定期預金なので手をつけたくありません。ちょっとした物を購入するときの資金として、キャッシングを利用したいのですが、同じパートをしているママ友から「キャッシングに申し込んだけど主婦だからダメだった」と、聞きました。主婦というだけで審査に通らないなんてことはあるのでしょうか。その理由を教えてください。

主婦だからキャッシングできないなんてことはあり得ません

結果から言うと、主婦だからキャッシングの審査に通らないということはありませんよ。主婦でもきちんと働いて収入がある人ならば、キャッシングすることは可能です。正社員としてではなく、パートやアルバイトでも何でもOKです。とにかく一定の収入があれば問題ありません。(参考ページはこちら→実は職業不問な融資審査

無職の専業主婦はどうでしょうか。働いていなくても、配偶者であるご主人に安定した収入があればキャッシングは可能です。本人に収入がなくても、配偶者であるご主人が保証人になるような形であれば問題ないということですね。

ママ友から「主婦だからキャッシングに通らない」と、聞かされたようですが、これは説明不足だと思います。「主婦だから通らなかった」ではなく、「ママ友に原因があったから通らなかった」だと思いますね。きちんとパートをしていれば、審査に通らないはずはありません。仮にダメだったとしたら、その人の属性が悪かったのか、申し込んだときの書類に不手際があったかのどちらかだと思います。

パートの収入は扶養の範囲内ということなので、103万円以下ですよね。消費者金融からの借入れだと、年収の1/3が限度額なので34万円程度までしか借りられません。ママ友が他社からも借入れがあったとして、それが34万円に達していれば、それ以上は貸せないということで、審査落ちになります。そのほか、他社からの借入れに対して返済をきちんとしていなかった場合も審査に通らないでしょう。

もしくは、自分の年収の1/3を超えるような額を希望した場合も、落とされる可能性があります。はじめて申し込むときは、やや低めの限度額を希望するのが鉄則です。最初からいきなり高額を貸してくれるところは少ないと思ってください。

「主婦だから」という理由でキャッシングの審査に通らないなんてことはないので、何かしらママ友に原因があったはずです。きちんとパートをしていて収入がある、他社からの借入れもない、という場合は堂々と申し込んでください。主婦だからというのはまったく関係ありません。ただし、申し込むときの希望限度額は10万円程度にしておいたほうがいいでしょう。キャッシングができるようになって、きちんと返済していれば、あとから増額することができるので、そんなに気にすることはありません。

「主婦でもOK」「レディースキャッシング」という広告をよく見かけませんか。これらの広告があるということからしても、「主婦だから通らなかった」なんてことはあり得ませんよね。

主婦でもキャッシング:審査通らない場合は?

手持ちのお金が足りないときに、まとまった額のお金が急に必要になったら、誰でも困りますよね。また、ご家庭の家計を一手に引き受けている主婦の方で、毎月のやりくりが難しくて困る場合もあるのではないでしょうか。そんなときには、キャッシングを利用してお金を少し借り入れて、急場をしのぐという方法があります。一度ご検討されてはいかがでしょうか。

キャッシングは、消費者金融業者などが行っている無担保の個人向けローンです。ATMでお金を引き出すようにして借り入れができるため、急にお金が必要なときにでもすぐに簡単に借り入れができるのが魅力です。また、その業者が提携している銀行などの金融機関のATMや、コンビニエンスストアに設定されているATMも利用できますので、利用できるATMが自宅近くになくて探し回るということは、おそらくないでしょう。

キャッシングを今まで利用したことがない方は、まずは、ローン会社に申し込みを行う必要があります。申し込みは、ローン会社の店舗や自動契約機でもできますが、最近では、PCやモバイルで申し込み専用サイトにアクセスして、インターネットで申し込みを行うこともできます。いつでもどこでも申し込みができるため大変便利です。いずれの方法でも、年齢、職業、希望する利用限度額等の必要事項を記載して申し込みを行います。

申し込みを行うと、まずは、申し込みを行った人に対してお金を貸してよいか審査が行われます。なお、キャッシングには、利用するための条件がいくつかあります。まずは、年齢が20歳以上の成人であることが条件です。また、安定した収入があることも条件です。なお、会社等に勤めているサラリーマンの方には限られず、パートで収入を得ている主婦の方や、アルバイトで生計を立てているフリーターの方でも利用可能です。ただし、年収が少ない方では、希望する利用限度額が高めに設定されていると、審査に通らないことがあります。審査に通過するには、年収に応じた適切な利用限度額を設定することが重要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.