アイクキャッシング会社ってまだあるの?

キャッシングベスト3

アイクキャッシング会社ってまだあるんですか?

以前私は消費者金融にお金を借りていました。その時の消費者金融の会社名がアイクだったと思うのですが、その会社はまだ存続しているのでしょうか?昔使っていた店舗ももう無くなっていましたし、CMや店舗名も見る事も無くなったのでもう無くなってしまったのでしょうか?というのは契約をしていて支払い自体は終えたと思うのですが、数円の事ですが過払いか何かあってしばらく電話が掛かってきていました。その内電話も来なくなったのですが、僕が心配しているのは契約がまだ残っているんじゃないかという事です。できればきれいに解約しておきたいので今さらですが会社がどうなっているか知りたいです。

会社としては存続していません

アイクという会社はフォードモータースの金融子会社であるAICコーポレーションの日本法人であったようですね、一時期外資系の消費者金融会社として知名度が有りましたね。しかしその後は、下火になり、フォードモータースの日本での消費者金融からの撤退に伴い同じアメリカの外資系シティグループの傘下に入ったようです。しかしその後事業再編の中で、同グループのもう一つの消費者金融ブランドになっていた「ディック」と統合して、しばらくはアイクとして活動していましたが、最終的にはディックに統合されたようです。

しかしそのディックも2006年には親会社のシティグループがサブプライム問題の影響を大きく受けて日本からの事業撤退に伴い事業縮小、最終的には事業撤退に至ったようです。という流れになっていますので、今現在ではアイクという会社・事業の存続はしていないようですね。ただし、借入の返済だけについては受付しているようです。事業としては、その後三洋信販→プロミスと提携していったようですので、返済や融資継続希望者はプロミスへと受け継がれているようです。

質問者の場合解約できているかどうか不明ですが、少なくとも現在では返済の受付しか機能していないので契約としては成り立っていないでしょう。返済が完了しているのと契約した会社が存続していない以上、確認ができませんが、どうしても不安なら最終的な事業受け継ぎ先のプロミスに確認を取るべきかもしれません。

アイクキャッシングの利用で覚えておきたいこと

アイクキャッシングのいいところはどんなところでしょうか?

まず、利便性がいいことが挙げられます。無担保で融資を受けることができますし、審査時間が比較的短くて即日融資も可能です。必要な書類も少なく、必要なときにすぐ利用できる利便性は心強いものです。

一方、アイクキャッシングは消費者金融系ですから、その特徴やメリット・デメリットについても知っておかなければなりません。消費者金融系の特徴は、まず審査が緩いことが挙げられます。銀行のような厳しさはなく、雇用形態がパートやアルバイトであっても、一定の収入があれば誰でも利用できる緩さがあります。(参考ページはこちら→職業に関わらない融資は増えています

また、24時間対応の無人機を導入していることも特徴の一つです。場所や時間を選ばずいつでもどこでも利用できるようになってきており、その利便性はますます高まっています。審査が緩いということは、審査時間が短いことを意味しますが、その分、即日対応が可能になることも消費者金融系のメリットです。急にお金が必要になる人もいますが、銀行での即日融資は難しくても、消費者金融なら即日が可能です。

申込みがインターネットでできるのも魅力的です。最近ではWEB申込みと呼ばれますが、利用手続きがネットからできるのは利便性の良さを高めます。他にも、キャンペーンが積極的であること、ブラックでも借りられるところがあるなど、メリットは豊富にあります。

消費者金融系のデメリットは、借入制限があることと、金利が高いことです。総量規制の対象となる消費者金融系では、年収の3分の1までしか借りることができませんし、金利は銀行より高いことが顕著な特徴です。加えて、利便性の高さからついつい借り過ぎてしまうこともデメリットです。

申込みがしやすいので計画性を怠りがちになりますが、利用する際は、金利や完済予定日などをしっかり計算しておかなければなりません。一方、責任と計画性をもって利用すれば、とてもメリットの多いサービスとなります。

【参考ページ】
念のため知っておきたい小さな金融業者の利点と欠点

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.