アイフルの借入・返済ができるコンビニATMについて知りたい!

金欠で友達の結婚式のご祝儀が用意できなかったので、初めてアイフルでお金を借りてみました。

借りる時はネット申込で口座に振り込んでもらったんでよくわからなかったんですが、コンビニのATMでも借入や返済ができるんですよね?アイフルの借入・返済ができるコンビニATMについて詳しく教えてください!

アイフルは3種類の提携コンビニATMで借入・返済が可能です

アイフルが提携しているコンビニのATMはセブン銀行・ローソンATM、それからE-netの3種類だね。この3つなら、ほとんどすべての主要コンビニと提携しているってことになるな。ちなみに借入・返済どちらも可能だよ。

コンビニATMで借入や返済の手続きをするメリットって言えば、やっぱり『いつでも・どこでも』っていう便利さがいちばんにあるよね。借りたり返したりのたびにアイフルのATMを探したり、指定の口座に振込の手続きをしたり…ってなると忙しい時にはけっこう大変だ。でもコンビニなら自宅や職場の近くにたいてい何軒かはあるし、ほぼ100%年中無休の24時間営業だろう?自分の都合に合わせてササッと借入・返済をすることが可能なんだ。

コンビニATMのメリットはそれだけじゃない。キャッシングの利用がばれにくいっていうのもいいところだよね。普通だったら、コンビニATMを使用している=アイフルでキャッシングしているっていう風にはなかなか結び付かないから。もし職場の近くとかのコンビニATMで借入・返済をしていて、誰かに見られたとしても不審に思われることはまずないよ。キャッシングってやっぱりあんまり他人に知られたいことじゃないから、これってけっこうありがたいんじゃないかな?

とまぁこんな感じで、アイフルの借入・返済にはコンビニATMが大活躍するわけ。ぜひとも積極的に活用してほしいな。

アイフルで楽々コンビニ返済!借りれも可!

キャッシング会社の大手、アイフルでは、借入と返済が提携ATMで便利にできるようになっています。その中でも、コンビニATMは、24時間いつでも利用できるので、遅くまで仕事がある人や、出張や旅先でも重宝されています。コンビニなら、全国ほぼどこでもありますからね。

気になる手数料ですが、1万円以下のお取引ならば、借入、返済共に105円、1万円以上のお取引ならば210円になります。5万円借りても10万円借りても、逆に返済しても210円なのです。ちょくちょく1万円以下を借りたり返したりするよりは、まとめて借りた方がお得、というわけです。また、借入の時の手数料は、返済時に請求されます。1万円借りたから手数料を引かれて9895円、なんてことはありません。小銭を出入金する機能のないATMがほとんどですので、後日アイフルから手数料を請求、という形になります。

利用可能な時間帯は、各コンビニによって異なります。コンビニは24時間営業なのだから、ATMも24時間いつでも利用できるんじゃないの?と思われるでしょうが、メンテナンスなどで深夜帯や休日は利用できない時間帯があります。ですが基本的に朝から夜まで利用できますし、メンテナンス時間も短いので、事前に最寄りのコンビニの利用可能時間をチェックしておくといいでしょう。

コンビニ自体が便利なので、ちょっとお弁当を買うついでに、お菓子や飲み物を買うついでにと、気軽に利用できるのが嬉しいですね。銀行や窓口に営業時間内に立ち寄れないという人は、ぜひコンビニATMを活用してください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.