南都銀行のキャッシングサービスは、どこで利用できますか

転勤を機に南都銀行のキャッシングサービスを契約したのですが、何分キャッシングサービスの利用が初めてということもあって、どう使えばいいのか分かりません。南都銀行のキャッシングサービスはどこで利用できますか?

融資・返済は全国の提携ATMで可能となっています

南都銀行のキャッシングサービス「キャッシュクイック」ですが、融資・返済は全国の提携ATMで可能となっています。まず、セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATM。ローソンに設置されているローソンATM。サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ミニストップに設置されているイーネット端末。以上の3つとなります。これだけあるのですから、お住いが郊外でなくても、すぐに1つか2つは見付かるのではないでしょうか。

ATMはご利用限度額の範囲内なら何回でも利用可能で、もちろん融資・返済の両方に対応しています。店舗にもよりますが、基本的に24時間365日の利用が可能ですので、深夜でも安心ですね。また、端末はどれも精密機器となります。定期的なメンテナンスなどはどうしても必要になってしまいますから、運悪くご利用できなかった場合は、別の店舗へ行きましょう。

また、南都銀行のATMでも利用は可能ですが、こちらは営業時間に限りがあります。しかしコンビニと比べプライバシーに配慮されており、どうしても人の目が気になるのでしたら、南都銀行を利用しましょう。

【参考ページ】
その他の銀行融資を選ぶ理由

南都銀行のキャッシング「キャッシュクイック」について

奈良県奈良市に本店を置く地方銀行・南都銀行のキャッシング「キャッシュクイック」は、来店不要で申し込みができ、最短で即日利用できる便利なキャッシングです。

キャッシュクイックの申し込みはWebサイトの申込みフォームから行います。仮審査の内容は電話で連絡され、OKになると郵送またはFAXで正式な申し込み手続きを行います。来店する手間がなく、24時間365日いつでも都合の良い時に手続きができ、忙しい人にはとても便利です。なお、契約にあたって南都銀行の口座は必要ありません。(参考ページはこちら→ネットを利用した融資の受け方

契約が完了すると専用のローンカードが発行され、全国の提携ATMで利用することができます。急ぎの場合は指定口座へ即日振り込んでもらうことも可能です。提携ATMは銀行やコンビニ、郵便局など全国にたくさんあるので、いつでもどこでも利用することができます。

利用限度額は10万円~300万円で審査によって決まりますが、限度額の範囲内なら何度でも利用でき、急にまとまったお金が必要になったとき助かります。利息は年利14.95%の固定金利で、保証料を含みます。

契約できるのは、奈良県・大阪府・京都府・三重県・和歌山県・兵庫県・滋賀県のいずれかに在住で20歳以上65歳未満で安定した継続収入がある人で、保証会社(アコム)の保証を受けられればパートやアルバイトの人でもOKです。担保・保証人は不要です。使い道は事業や投機資金を除き自由で、利用期間は3年ごとの自動更新となります。

返済はATMで行います。35日ごとの借入金額スライドリボルビング方式で、毎回の返済金額は借入金額によって決まり、借入金額が10万円以下なら3,000円以上、20万円以下なら6,000円以上、という具合に借入金額が10万円増えるごとに返済金額が3,000円増えるという形になっています。利息は借入残高に対し日割りで計算されます。

南都銀行のキャッシュクイックは、利用できるのが南都銀行の営業エリアに住んでいる人限定ではありますが、利用限度額が幅広いので、ちょっとお小遣いが必要な時から引っ越しなどでまとまったお金が必要な時まで便利に利用できるのが魅力です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.