キャッシングは来店不要?その仕組みが知りたい

キャッシングの申し込みをしたいのですが、来店不要と聞きましたが、どのような方法で申し込みが可能なのでしょうか。

ネットで簡単に申し込みができます

キャッシングの申し込みをする人の大半がネットを利用しています。個人情報や勤務先情報、借り入れ状況などの必要事項を記入して、身分証明書の写しをFAXで送れば、最短1時間での借り入れが可能になります。(参考ページはこちら→融資を受けるための必要事項について

しかし収入がなかったり、未成年であると借り入れができません。キャッシングの借り入れ相場は5~20万円ですが、1,000円からの借り入れが可能なので、キャッシングは20代の若者を中心に人気があります。ただ年収の3分の1以上の借り入れは規制されているので気をつけましょう。

日本のキャッシングの利用率は人口の10%と高く、その中でも20~30代の利用率が60%を超えています。借り入れがスピーディーだけでなく、大手の消費者金融の自動支払機は全国に点在しているので、いつでも借り入れや返済をすることができます。銀行振替やコンビニでの支払いも可能です。

50万円以上の借り入れや他社から100万円以上の借り入れがある場合は、源泉徴収票や確定申告書などの収入証明書が必要になります。大手の消費者金融は銀行と提携している事が多いので、30日以上の無利息期間が設定されていたり、勤務先の在籍確認を収入証明書などで回避できるなど、利便性に富んでいます。

来店不要キャッシングは最も便利な申込み方法!

今のキャッシングはほとんどの会社が来店不要で申し込むことができます。普通なら店頭窓口へ行って申込用紙をゲットして、申込用紙に必要事項を書き込んだら店頭窓口へ提出するという流れになりますが、来店不要ですと自宅から申し込むことができます。
(⇒現代の申し込みで変わった点

キャッシングを来店せずに申し込む方法にもいくつかの方法があるので知っておくと便利です。まず、申込用紙を自宅へ郵送してもらう方法があります。この場合、インターネットや電話から申込用紙を送ってもらうように手続きすることができるので、わざわざ店頭へ行かなくてもよいです。

次に電話やFAXから申し込む方法があります。これは上記の申込用紙を郵送してもらう方法に似ていますが、FAXや電話で申し込み用紙を請求する形になります。また、電話から直接必要事項を伝えて申し込める会社もあります。

郵送、電話やFAX以外においてもっとも便利な申込み方法はWEBから直接申し込む方法です。これは本当に便利なのでしっかりと覚えておきたいところです。WEBから申し込む場合は各社の公式サイトへアクセスすることになります。会社名などから簡単に公式サイトは見つかります。公式サイト内をチェックしますと、キャッシングの申し込みページがあります。あとはそこで必要事項を入力して送信するだけで申し込み完了となります。

WEBからの申し込みを利用すると、会社によっては即日審査を受けることができます。急いでお金を借りたい場合、パソコンでもスマートフォンでもよいので、とにかく公式サイトへアクセスすれば簡単に申し込みを完了できるため、即日でお金を借りたいときは覚えておきたい申込方法です。このようにして審査に合格することができれば、そのままインターネットから振り込み融資を受けて銀行口座へ入金できる会社もあるので非常に便利です。
(⇒その日にお金を借りる方法

キャッシングを活用したいけれど店頭へ行く時間がないという人は来店不要でも申し込めるので知っておくと便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.