キャッシングのonlyone利用方法が知りたいです

僕は28歳の男性です。ある某会社の一員として大学を卒業後、入社しました。もう入社して約6年になります。

仕事も軌道にのりはじめ、後輩じゃんじゃん増えて僕は教育係りをやることになりました。毎日後輩たちに研修を行ったり、色んな仕事を教えたりの日々。

そんな時、後輩たち5人と金曜日の夜にある居酒屋へ飲みに行きました。僕はついつい調子に乗ってしまって見栄を張ってしまい、「よ~し、今夜は俺のオゴリだからジャカスカ飲んでいいぞ~!!」と言ってしまいました。後輩たちは「え~、本当ですか?先輩!おごっていただけるんですかぁ?」とすっかり喜んでしまい、チューハイやらビール、日本酒、おつまみ等どんどん遠慮なく注文していきました。お開きときには飲み代の支払いが約12万円。財布の現金は1万2千円しかなく、これではとても現金で支払うことが出来ず、仕方なく、丁度クレジットカードがあったのでキャッシングを12万円して、その場で居酒屋で支払いをしました。

その後僕は後悔してました。いくら後輩たちのためとはいえ、何故調子にのって見栄を張ってあんなことをしてしまったのか?手持ちのお金のことも考えずに・・・。

限度額は低め設定の20万円です。12万借りたので、一括返済なのですが、他に買い物で新しいスーツを買ってるのでその支払いもあり、これでは限度額オーバーで支払いできそうにありません。どうしたらいいですか?
(⇒少ない限度額から脱却する第一の方法

キャッシングonlyoneの返済方法とは?

教えますキャッシングonlyoneの利用方法

まずあなた様は独身の方ですか?キャッシングで12万借りて後悔してる。買い物分の支払いが出来そうにない。ではまず手始めにご両親に相談を持ち掛けて今回のキャッシングのこと相談してください。決して他のクレジットカードからまたキャッシングなどしたりして工面しないことです。何故かって聞かれますと、他のカードで更にキャッシングすれば多重になるからです。他に借りて返す。これではキャッシングの借り入れの積み重ねになります。他のカードでキャッシングしても結局は多重でその借り入れ分の返済が回ってきますよ。そんな時、返済出来ますか?
(⇒多重債務になるとどう困る?という疑問に答える

キャッシング、つまりクレジットカード所持は1枚のみにすると言うことです。Onlyoneは日本語で訳すと「ただ1つの」と言う意味です。ですからonlyoneキャッシングの利用方法について簡単にお話ししましょう。

Onlyoneキャッシングの利用方法。これは先ほども言いました通り、キャッシング付きのクレジットカードは1枚で十分なのです。かくいう私はクレジットカード・キャッシング付きは全部で4枚待っています。でもショッピングはキャッシングと別々のカードで使用しており、ショッピング用はJカード、キャッシング用はFカードと割り振りしています。キャッシングの利用の際はそのFカードを必要なときにだけバックに入れて持ち歩きます。そして必要な分の金額をATMから引き出し、終わったら所定の所へFカードをしまいます。これで私は衝動的にキャッシングすることがないってことです。

これが私のonlyoneキャッシングの利用方法です。参考になれば幸いですが、余りの気軽さからキャッシングするのはお勧めいたしません。私がお勧めしたいのは常にいくら足りなくていくらまでキャッシングしたらいいのか前もって頭に入れる活用方法です。

衝動的にキャッシングするのではなく、常に自分は「Onlyone Cashing」の主義で利用していくというのがお勧めキャッシングの利用方法としての意見です。
(⇒その他の安全に融資を使う為の利用方法

秋田銀行「onlyone」のキャッシング機能とは

秋田銀行のonlyoneは、キャッシュカード・デビットカード・クレジットカード・カードローンの4つの機能が1つになったとても便利なカードです。

初年度は年会費が無料、2年目以降もクレジットカードショッピングの利用額が10万円を超えたり、携帯電話料金や電気料金をカード払いにすることで年会費が無料になり、とてもお得です。カードのデザインも一般・女性向各2種類から選べます。利用額に応じてポイントが貯まり、プレゼントと交換したり、航空会社のマイレージに移行することもできます。

また、ICと生体認証の高度なセキュリティを採用しており、偽造や不正な読み取り、他人に利用されることなどを防ぎます。

onlyoneのキャッシングを利用するには、あらかじめ利用枠を設定しておく必要があります。その範囲内であれば何度でも繰り返し利用することができます。借り入れはCD・ATMやインターネット、電話で行うことができます。利用できるCD・ATMは秋田銀行と提携金融機関、およびゆうちょ銀行のものです。カードと暗証番号があれば利用できます。
(⇒クレジットキャッシングの使い方について

返済はキャッシングリボまたは一括で自動引き落としとなります。リボの利用枠は70万円までで、毎月元利定額引き落としとなり、1万円~5万円まで1万円単位で金額が設定できます。ボーナス月元金増額返済を併用すれば返済期間を短縮することもできます。
(⇒リボにて融資を利用するとどうなる?

一括は、キャッシング利用枠の内枠で20万円までとなり、元利一括の返済となります。リボ、一括とも1回の融資額は1万円以上1万円単位、年利は15.0%で、担保も保証人も不要です。

onlyoneのキャッシングは、比較的少額の融資を簡単・便利に利用できるもので、今すぐ欲しいものがあるとき、冠婚葬祭などで急にお金が必要なとき、給料前で手持ち金に不安があるときなど、日常のシーンで気軽に使うことができるのが魅力です。クレジットやデビットカードとしての機能もあるので、金額や用途、返済計画などを考えて、うまく使い分けると良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.