専業主婦でもキャッシングできるといいが

キャッシングベスト3

知りたいです専業主婦でもキャッシングできるんでしょうか

私は新婚27歳の専業主婦です。結婚を機に今まで行っていた仕事を辞めて今は家庭に入って毎日料理、洗濯、掃除などの主婦業に専念しています。少しは独身時代の貯金はあります。でもそれは実家の両親に「お前はもう名字が変わったんだから結婚前のお前名義の貯金通帳は親元で預かることにする。」と言われてしまいました。

子供が出来た時の資金に充てようと思っていたのに。今私には自由になるお金が1千円もありません。自分だけの自由になるお金が欲しい!専業主婦であってもやっぱりお化粧して、おしゃれだけでも楽しみたい。

でも自分専用のクレジットカードも何もない。確かカードにはキャッシングがついてたのは知ってます。しかし・・・もうこうなったらお金が欲しいので、専業主婦でも利用できるキャッシング、どこかないでしょうか?

専業主婦でもキャッシングは利用できます

確かに専業主婦だと家庭に収まって外の仕事をしないで、家庭中心のことをこなすことが必要です。家計のやりくりは勿論、子供がいれば子供の世話、家事、近所との付き合い等専業主婦でもやることは沢山あります。夫の収入だけで家計のやりくりをするのもかなりの労力が必要です。そんな時に自分の事は後回しにして、食費、光熱費、雑費、ガソリン代、生命保険加入の際の保険金の支払いなど盛りだくさんです。

消費者金融なんかでは専業主婦の申し込みは一切受け入れないです。やはり無収入と言う理由で審査の対象外にされてしまいます。でも簡単に諦めることはありません。専業主婦でいくら自分が無収入でもキャッシングを受け付けてくれる金融業者は存在します。ではその代表的な金融業者をここでご紹介しておきます。

その金融業者とは皆さんもよくご存じの銀行「M U BANK」カードローン「BK」です。都市銀行で支店も多く、全国でもベスト10内を常に誇っている銀行です。ここなら消費者金融よりは足を運びやすいし、もし取引銀行であればもっと心強いのではないでしょうか。

専業主婦がキャッシングを利用できる金融は少ないです。限られたこの範囲で探すのはとても大変ですので、私個人でもよく利用してる銀行ですし、是非お勧めです。

ではおおまかにどこまで借り入れできおるかといいますと・・・やはり専業主婦の方は借入金額は少な目になってしまいます。30万円までが利用限度額です。

インターネットからでも勿論申し込みは出来るのですが、キャッシングが初めての方にはやはり直接「M U BANK」の支店に行かれた方がよろしいかと。その方が直接銀行のキャッシング担当者より詳細が聞けて、内容ももっと濃い情報を知ることが出来るからです。

審査は約30分くらいですが、「専業主婦だし、収入0だからやっぱりキャッシングは無理なんじゃないの?」と聞かれる方が多いです。でもご安心を。審査の対象は配偶者、あなたのご主人の年間収入が大きな要素になってきます。ご主人の年間収入の審査が通れば晴れて専業主婦のあなたや皆さんにキャッシング利用がここで初めて可能となります。

審査に不安を感じられる方の為に、別の形でお試しコーナーも設けてありますので、そこでまず自分はキャッシング利用できる対象者なのか調べることも可能です。

是非一度某大型都市銀行「M U BANK」カードローン「BK」をご利用しては如何ですか?専業主婦の皆さん、決して収入0だからと言って簡単に諦めないで、まずはこの「M U BANK」へお出かけになってください。

総量規制も関係ない!専業主婦でもキャッシングできる銀行の魅力

キャッシングといえば消費者金融をイメージする人がほとんどです。消費者金融ならば銀行で融資を受けるよりも簡単に、かつスピーディにお金を借りることができます。しかしこのように利便性の高い消費者金融においても、どうしてもキャッシングできない人も存在します。その代表的な例が専業主婦です。

専業主婦の場合、残念ながら収入がありません。これが消費者金融でキャッシングする上では非常にネックになるのです。消費者金融は貸金業法が適用されるため、いわゆる総量規制の対象となります。この総量規制では年収の3分の1を超える資金を貸し付けることが禁じられています。そのため専業主婦が消費者金融を利用することは非常に困難になったのです。

しかしこの総量規制の対象とならない金融機関も存在します。それは銀行です。銀行は銀行法により規制されている金融機関ですので、貸金業法の定めである総量規制は適用されないのです。したがって収入による制限が無く、専業主婦の立場でも融資を受けられる可能性があるのです。(参考ページはこちら→専業主婦でもお金を借りる為の方法の数々

ただし銀行といえばご存知のとおり、審査が厳しいのが特徴です。ですから専業主婦でもキャッシングできることをうたい文句にしている銀行でも、実際に利用できるかどうかはわかりません。また多くの銀行では専業主婦が融資を受けようとする場合、収入のある配偶者を審査することになりますので、配偶者の収入証明書や同意書などが必要になります。この場合、配偶者に内緒でキャッシングするのは難しくなります。

もっとも最近では、銀行も個人向け融資の充実を図りたいことから、専業主婦向けのキャッシングサービスを提供しているところも多くあります。なかには配偶者の同意書や収入証明書を必要としないところもありますので、それらを利用すれば専業主婦でもキャッシングを利用することは可能です。ただこれらのキャッシングは基本的に小口融資となりますので、大口融資を希望する人には不向きです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.