お金が必要!その場でキャッシングは可能?

キャッシングベスト3

お金をすぐに用立てしたい!その場でキャッシングって可能?

車を購入したいので、50万円ほど用立てしたいのですが、その場でキャッシングって可能ですか。

キャッシングは最短1時間で借り入れできます

銀行と提携していない独立系の消費者金融であれば最短1時間で借り入れできるところもあります。大手の消費者金融であれば、ネットでの申し込みが便利です。外出中であれば、自動契約機からも利用可能です。ネットや自動契約機からの申し込みの利点は、土日も利用可能ということです。ただ身分証明書が必要になることと、50万円以上の借り入れが必要な場合は、源泉徴収票や確定申告書などの収入証明書が必要になります。

消費者金融によっては、借り入れ目的別ごとに金利が異なる場合があるので、車を購入したいのであれば、そのことをしっかりと申告したほうが、状況に合った金利の借り入れコースを選ぶ事もできます。最近では人に知られたくないなどの理由から、ネットからの申し込みをする人が増えています。利用明細書なども受け取りの拒否を伝えれば、応じてくれる消費者金融もありますので、家族にもバレずにキャッシングをすることが可能です。

キャッシングは審査が甘いのが特徴ですが、無職であったり、専業主婦だと返済能力がないと判断されて、審査に落ちる事もあります。たとえ少額でも、定期的な収入があることが最低条件になります。また他社からの借り入れ状況も厳しくチェックされるので、注意しましょう。

【参考ページ】
こういう場合はどんな金融業者を選ぶべき?

契約機を利用すればその場でキャッシングすることが出来る

契約機を利用すればその場でキャッシングをすることが出来ます。そもそも、キャッシングの審査はそれほど厳しくありません。少額融資のサービスとして提供している性質上、消費者ならば誰であってもお金を借りることが出来るように作られており、その審査の内容も契約機などが機械的に判断できる基準しか採用していないのです。そのため、書類審査がほとんどないという特徴もあります。

キャッシングの審査は、基本的にどこの会社であっても口頭の審査になっています。これは、収入を証明するときであっても変わりありません。本来ならば、自身が得ている収入を証明するために金融機関に対して必要な書類を提出しなくてはいけないのですが、消費者金融ではそのような煩わしい手間を全て排除して、口頭で収入の確認を済ませるようになっているわけです。そのため、その場でお金をすぐに借りることが出来ます。

では、実際に契約機を利用した審査はどのように進められていくのでしょうか。契約機を利用してお金を借りるときには、持って行くものは身分を証明するための書類一つだけで構いません。契約機の前まで来ると必要事項を書き込むように言われますので、まずは必要事項を書きこきます。それを元に消費者金融で審査が行われますので、ウソの申請をしないように気をつけなくてはいけません。

必要事項に則って審査が行われていくと、何度か消費者金融から連絡が入るようになります。いくつか口頭で相手の質問に答えていくと、その答えに則って消費者金融が勝手に審査を進めてくれますので、後は審査の結果どうなるのかを待つだけなのです。消費者側から何か特別なことをしなくてはいけないようなこともありません。

そして、審査に通るとその場でキャッシュカードが発行されます。発行されたキャッシュカードは消費者金融が提携しているATMを利用することによってすぐにお金を借りることが出来ますので、即日で利用することができるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.