審査に通りやすくて即日キャッシングできるところってある?

大学時代の友人の結婚式に出席するのですが、遠方でお金がかかります。今月は出費が多かったので捻出するのが厳しく、カードローンで借り入れたいと思っています。急ぎなので、審査がゆるくて即日キャッシングできるところってありますか?

審査に通りやすくて即日キャッシングできるところってある?

消費者金融のカードローンであればだいたい借り入れが可能だと思いますよ。基本的にカードローンはお金を貸すことを前提に審査を行います。よっぽどのことがなければ収入に応じた金額を借り入れることがえきると思いますよ。

提出する書類に年収や勤務先や勤務形態、勤務年数などを記入します。この内容を元にいくらくらいのお金を貸しても返済できるかという返済能力の有無を査定します。そこで出された金額が借り入れ限度額として提示されます。内容に納得がいけば即契約で即日お金の借り入れが可能です。

審査自体は30分程度で終わりますし、ほとんどのカードローンはその日のうちに借り入れができます。申し込みはインターネットでも可能ですが、カードについては後日発送nなります。もし、カードがすぐに必要であれば、店頭か自動契約機に行けばその場で発行してくれます。

自動契約機などでのカード発行には必ず運転免許証が必要になります。保険証やパスポートでは発行してくれないところもあるので気を付けて下さい。運転免許証を持っていなければ窓口に行くのが確実だと思います。そんな急ぎでなければ、契約完了後1週間以内にはカードが届きますよ。

【参考ページ】
即日融資を受ける上で知っておきたい点

キャッシングの審査が即日に終わるようになった理由

消費者金融にキャッシングを申込むと当然審査が行われますが、判断材料が各業者によってまちまちなため、同じ利用者でも業者によって貸出を断られたり、認められたりすることが稀にあります。ただ結果は違っても、審査方法はどの業者でも自社のシステムに基づくものと、信用情報機関に照会した申込者の信用情報によるものの2つがあります。(参考ページはこちら→信用情報の概念について

自社のシステムに基づく審査では、申込書に記載されている個人情報や自宅情報、勤務先情報、他社借入情報などの属性情報を業者が持つ過去のデータと照合して申込者の返済能力を判断します。

なお、キャッシングの審査に最も必要なものはスピードであるため、消費者金融では「スコアリング」と言うシステムを駆使して瞬時に貸出の可否を判定しています。このスコアリングシステムの構築が即日判定を可能にしました。スコアリングと言うのは、長年のキャッシング事業によって蓄積された利用者の情報を同じ属性のグループに仕分けし、それぞれのグループの実績をランク付けしてコンピュータにインプットしたものです。
(⇒融資審査が早い理由

例えば、同じ属性グループの利用者の利用履歴が優良であれば点数が高くなり、滞納や債務整理などが多いと点数が低くなっています。そして、キャッシングの申込を受けた際に申込者の属性情報をコンピュータに入力すると、同じ属性グループと照合されて瞬時に申込者のランクがアウトプットされてきます。申込者の属性が高ランクのグループに該当すれば貸出が可となり、最低ランクに該当すると貸出不可となったり、利用限度額が低く抑えられたりします。

一方、信用情報機関に照会した信用情報による審査と言うのは、信用情報機関に登録されている申込者の信用情報をチェックして貸出の可否を判定するものです。

現在では指定信用情報機関制度によって申込者におけるすべての業者からのキャッシングの利用履歴が把握できるようになっており、過去の延滞や債務整理などの返済事故の有無を即時に確認することができます。指定信用情報機関制度も即日判定に貢献しています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.