サラ金会社で借入したら怖い取り立て来る?

キャッシングベスト3

サラ金会社でお金を借りたら、怖い取り立てが来たりしませんか?

安月給で.いつも給料日前にはカツカツになってしまうので、サラ金の会社でお金を借りてみたいと思っています。ただ、お金を借りるなんて初めてのことなのでかなり不安なんです。

例えばサラ金でお金を借りるとドラマで見るような怖い取り立てが自宅にきたりすることってあるんでしょうか?

サラ金の取り立てが自宅に直接来ることはまずありません

今どきサラ金会社のこわ~い取り立てが自宅に怒鳴り込んでくるなんてまずありえないよ。なんていったって違法行為になっちゃうからね。確かにひと昔前の、まだサラ金に対する法律の取り締まりがしっかりしてなかったころはそういうこともあったのは事実だよ。返済が遅れると取り立てに自宅や職場に来て、脅されたり暴力を振るわれたりね。社会問題になるくらいひどいもんだったらしい。

でも今は貸金業法って言ってサラ金や消費者金融に対する法律はきちんと整備されている。脅迫的で強引な取り立てはもちろんのこと、自宅や職場に直接訪ねてくるなんてのもNGってことになってるから、そういった意味では借りる側はかなり守られる立場になっているってことだね。もちろん、だからって返済が遅れていいってわけではないんだけど。

ただし1つ気を付けてほしいのは業者選びだ。広いサラ金業界には、こっそり違法営業をしている闇金融が紛れ込んでいたりもする。そういう業者は、存在自体が違法な訳だから自宅に押しかけて返済を迫る…なんていうこともやりかねないんだよ。だから借入をする前によく情報収集をして、信頼できる業者を利用すること、これだけは徹底しておいてくれ。『誰でも借りれる!』とか『審査無しブラックOK』なんていう調子のイイ宣伝文句には騙されるなよ。

サラ金って先入観で悪いイメージを持ってしまいがちだけど、ちゃんとしたところはちゃんとしてるよ。くれぐれも業者選びには注意して、安心して借入できるサラ金を探してみてくれ。

結局サラ金会社って何?疑問にお答えします!

サラ金、キャッシング、消費者金融、様々な言い方がありますが、これらはすべて同じものを指します。サラ金というのは、「サラリーマン金融」の略で、サラリーマンなどお勤めの人が気軽にお金を借りられる金融会社、という意味です。

サラ金会社というのは、いわゆる貸金業で、一般個人向けの無担保融資を行っている会社のことです。借金というと、これまでは保証人や連帯保証人を立てて行うものとされていましたが、サラ金では保証人が不要で、借りる人の社会的信用のみで貸す、「信用貸し」を行っています。

サラ金の始まりは、昭和4年に存在した銀行の個人向け小口融資が始まりとされています。その後、様々な金融機関が個人向け小口融資を行い、サラ金専門の金融機関が登場するに至るわけです。

しかし、高い金利や厳しい取り立てが社会問題になりました。以前は利息制限法利と出資法の金利の間の「グレーゾーン金利」がありました。その率29.2%!長く返済し続けるのを余儀なくされる人も少なくありませんでした。そのため、平成18年の法改正により、現在の適正金利、違法な取り立ての禁止などが規制されるようになりました。現在は、借入金額により15%~20%までが金利上限です。

そのため、現在は利息制限法の金利を上回る金利を取るサラ金は違法業者、いわゆる「ヤミ金」と呼ばれています。悪質な業者は金融庁などでも注意喚起としてサイト上に掲載されているため、簡単に借りられる業者は事前に調べ、警戒することができます。これはインターネットの普及による恩恵と言えますね。

このような歴史のため、未だに「サラ金」というと良くないイメージがありますが、現在は銀行系のキャッシングも増え、安心して借りられる会社も多くなりました。年収の1/3までの借入という「総量規制」もあるため、不用意に借り過ぎる心配もありません。賢く使えば、とても心強い味方になってくれる、それがサラ金です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.