ブラックの専業主婦でもキャッシング可能なところはありますか

結婚前、多重債務者からの自己破産を経験しており、現在は専業主婦をしています。自己破産をした時に「今後7年間は新たに融資を受けることは出来ません」との説明を受けたのですが、それは本当なのですか?本当だとしたら、ブラックの専業主婦でもキャッシング可能なところはあるのでしょうか?

あるにはあるのですが、お勧めはできません

債務整理や自己破産をすると、信用情報機関に事故情報が登録され(俗に言う、ブラックリストですね)、一般的な登録期間は約7年間。この7年間はブラックリスト登録者への反省を促す期間でもあり、新規の契約は不可能となっています。融資を受ける方法もあるにはあるのですが、到底お勧めできるものではありません。

ます、ヤミ金業者から融資を受ける方法です。恐らくご存知でしょうが、ヤミ金業者は違法な金利、悪質な取り立てが特徴なので、関わりを持たないようにした方が懸命でしょう。仮に完済ができたとしても、あなたの個人情報はヤミ金業者の手に渡ってしまいます。そこから名簿業者に個人情報が流れてしまう危険性も否定できないからです。

また、ヤミ金業者とは別に、街金と呼ばれる業者も御座います。こちらは大手の消費者金融とは異なり、CMや広告で名を聞く機会も少ない為、知名度は低いのですが、ブラックリスト掲載者に融資を行ったり、ヤミ金業者と同様の悪質な手口を行使している業者も少なくありません。これらの業者と関わり合いになるリスクを犯すくらいなら、大人しくブラックリスト掲載期間の終了を待つか、親族や友人などに頭を下げた方が安全です。
(⇒危険な業者からはお金を借りないようにしましょう

専業主婦ブラックキャッシング可能なところはあるのか

キャッシングはとても便利な存在ですが、やはり借入するのにはそれなりの条件をクリアしていることが大切です。まず、返済能力がないといけませんから、申込書類を提出し、その後審査により融資が可能かどうか判断されることとなります。そして審査をクリアすると無事融資が行われることとなります。

融資を受けられる条件としては、まず安定した収入があること、現在の借入状況に問題がないことがあげられます。それゆえにまったく仕事を持っていない専業主婦の方や、いわゆる金融ブラックという場合は利用できるかどうか心配という方もいらっしゃるのではないでしょうか。専業主婦ブラックキャッシング可能なところがあるのか調べてみましょう。
(⇒全く仕事をしていないと融資も不可能?

まず、専業主婦の方の場合、現在仕事が持っていない場合でも、消費者金融の場合は、配偶者の方の同意があれば利用できる場合もありますし、銀行のカードローンの場合は、配偶者の方に安定した収入があれば利用できることも多いので、まずは相談してみると良いでしょう。専業主婦の方の場合は融資限度額が少なめに抑えられていることも多いですが、利用できる金融業者はあります。

それから、いわゆるブラックという場合は、現在安定した収入を得ている場合でも審査が厳しく行われる場合があります。複数社からの借入も行うことはできますが、やはり4社目ぐらいになると厳しくなりますし、遅延などを繰り返している場合も厳しく審査される傾向にあります。

そのほかでは、過去に金融トラブルがあった場合、その情報はまだ信用情報機関に掲載されている場合は融資が難しくなる場合もあります。すでにもう何年も過ぎており、ブラックの情報が消えている場合であれば、融資を受けられる場合もあります。

そして、キャッシングの審査の基準は業者により違いがあり、1社で断られた場合も、別の業者では審査にクリアできる場合もあります。中小規模の業者のほうが柔軟な対応をしているところもありますが、このときも焦らずに業者の信頼性はしっかりと調べておく事が大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.