キャッシングで利用額のアップするには?

キャッシングベスト3

キャッシングで利用額のアップするには?

キャッシングで利用額のアップをするにはどうしたらよいでしょうか?実はこの前初めてキャッシング契約というものをしました。そんなにお金には困っていなかったという事と初めてでどのくらいで申請したらよいかわからなかったことも有り、最低金額の10万円で契約をしました。しかしその後、旧友と海外旅行をしようという話が持ち上がり、お金が必要になるのでもう少し多めに設定しておけばよかったと後悔しています。もちろん多少貯金もしていこうと考えているのですが、行くまでどれくらい貯まるかわからないしどうせいくならお金の心配はあまりしたくないので金額の引き上げをしたいと考えています。

増額申請で増額はできますが契約後半年は難しいです

始めから多めの金額で審査を通しておけばよかったかもしれませんが、始めは通るかどうかの心配が有るのでどうしても少なめで申告をしますよね。増額申請自体は意外に簡単にできるのですが、契約後半年間は増額が出来る可能性は結構低いと言わざるを得ません。なぜかという契約後の半年間はキチンと契約者が返済できるかどうかの信用調査期間と言われ、その間で増額申請がある人はなにかしら経済状況に問題があるのではないかと疑われてしまうからなんですね。ですからこの前契約をしたと書いていますがそれが半年以内であれば要注意ですね。

借入金増額の流れだけ抑えておきますが、多くのキャッシング会社では基本的に電話やネットから増額の申込みを受け付けています。増額の申込みをするとそこから新規契約と同様の審査が発生します。基本情報は有りますが、収入などは契約時から変わっている可能性が有りますので収入証明などが必要書類として発生します。その手続きを経てから審査が始まるのですが、この時にそれまでの返済状況などが大きく影響すると言われています。半年以上経過して返済遅延などが無ければそれはプラスの材料になりますので新規契約をするより有利に働くんですね。

キャッシング会社側としても顧客とは長期間契約したいのが有りますので増額申請自体はそこまで敬遠する訳では有りません。しかし期間を置かずに増額申請をする人はそもそも返済能力自体がないか自己管理ができない人間ではないかと疑われるので信用度が落ちてしまうのですね。旅行の計画がいつか分かりませんが、契約後半年経過していないのであれば不用意に増額申請をしない方が良いかもしれませんね。

【参考ページ】
増額審査に通るコツとは

融資利用額のアップキャッシングするためには

融資利用額のアップキャッシングをする為には、最初の審査において利用額を上昇させる方法と、利用中に増額の審査を申し込み、利用額を上昇させる方法があります。どちらの場合においても、しっかりとした条件が必要となるために、どちらの方法でもしっかりと条件を満たさなければなりません。

最初の審査の檀家において、利用額を上昇させる場合には、高い支払い能力を示さなければなりません。どのぐらいの金額ならば安定して返すことが出来るのか、ということを判断される際に、高い能力を持っていればいるほど、利用額を上昇させることが出来るのです。なので最初から高い利用額を望むのならば、この支払い能力を高くする必要があるのです。

支払い能力は主に年収と勤続年数です。年収は収入の量であり、また一度に返済することのできる金額の量に影響します。基本的に収入が多ければ多いほど、多くの金額を返済することが出来るのです。そのため年収が多ければ、利用限度額を上昇させる可能性が上ることになります。
(⇒職業の種類は審査で大事じゃない?

勤続年数が大切なのは、安定した収入があるかどうかを判断するためです。年収がいくら高くても、それが勤続年数一年であるのならば、その後仕事を変更することにより、収入が下がってしまう場合があるのです。収入が下がってしまったのならば、収入が高い場合に設定した利用限度額を使用したのならば、上手く返済を行うことが出来なくなってしまう可能性があります。なので勤続年数が多ければ多いほど、この先も安定してその収入を得ることが出来ると期待されるために、利用限度額を上昇させやすいのです。

利用中に利用額を上昇させる場合には、増額の審査に通ることが必要になります。増額の審査に通るためには、最低でも半年間キャッシングを利用し続けなければなりません。またその期間中は一度も支払いを滞らせては駄目です。しっかりとした支払い能力を証明するために、支払い期日は確実に守らなければならないのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.