19歳以上であればキャッシングできるってところないですか

19歳以上であればキャッシングできるっていうところないですか?どこ見ても20歳以上になってるんですけど、まだ20歳になるまで時間があるんです。

今どうしてもお金が必要なのでキャッシングしたいんです。何か方法は無いんでしょうか。

キャッシングは19歳でも利用できる場合がある

確かにキャッシングの利用条件は20歳以上から、となっているところがほとんどです。それは20歳以上じゃなければ法的に契約を結ぶという事が出来ないためですね。キャッシング会社として正式な契約が結べないことは、契約自体を反故にされてしまう可能性があるのでお金を貸すことが出来ないのです。だから普通に消費者金融や銀行からキャッシングをしようと思っても、年齢が19歳である以上はキャッシングすることは難しいという事ですね。

ただ、19歳では必ずキャッシングをすることが出来ないという事でもありません。キャッシングできる可能性はあるのです。その1つが学生ローンの利用です。もし19歳でも学生でアルバイトをしているのであれば学生ローンを利用できる可能性があります。ただし、学生ローン利用できる可能性があるというだけで審査を受けることにはなりますから、審査に落ちれば利用できません。学生であってもアルバイトで一定の収入を得ていることは大前提ということです。

もし19歳で社会人として働いている、学生じゃないけどアルバイトをしている、という事であれば学生ローンは利用することが出来ません。そして、学生じゃなければ通常のキャッシングを19歳で利用出来る可能性はほぼ無いと思いましょう。ただ、クレジットカードを用いてのキャッシングであれば19歳でも利用できる可能性があります。もしクレジットカードを持っていれば、キャッシングの利用条件を確認してみましょう。

キャッシング19才以上で利用するにはどうすればよいか

キャッシング19才以上で利用したいと思っても、20才未満であればどの業者でも利用できるわけではありません。しかし、一部の業者では学生向けのキャッシングを用意しているところもあるため、これを探して申し込むことで利用できます。

19才以上20才未満で利用する場合、まず安定した収入があることが条件になります。既に就職して給料を得ていれば問題ありませんが、大学生の場合でもアルバイトをしていれば安定した収入であると認められます。ただし、勤務期間が短いと審査に落ちることもあるので注意が必要です。

また、20才未満では基本的には利用不可としているところが多く、大手で利用するのは難しいです。これは就職している場合でも同じです。利用できる場合でも、親の同意が必要となります。申し込みの際に親の同意があると偽って申し込んでも、後から確認の電話があるため、親に内緒でキャッシングを利用するのは難しいです。

親にばれるのを避けるために年齢を偽って申し込みを行っても、本人確認書類を提出する必要があるため、そこで虚偽の申請をしたことが分かります。それ以外の項目についても、個人信用情報機関に照会したときに見つかる可能性が高いため、申込書類には虚偽の記載は避けます。

この年齢では、審査に通っても借り入れの上限額は10万円になっていることがほとんどです。これはアルバイトや就職で収入を得ていても、十分な判断力・返済能力があると認められないためです。しかし、これによって借り過ぎて返済が困難になってしまうことを避けることができます。

このように、19才以上20才未満でもキャッシングを利用できる業者は存在しますが、それには親の同意を得る必要があります。また、キャッシングの利用では金利がかかってしまうため、お金が不足したからとすぐに利用するのではなく、まず親に借りることができないか確認した方が良いです。親にもあまり余裕がない場合、キャッシングを利用するようにします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.