オリコカードでキャッシングを受ける方法を教えて下さい

先日オリコカードのCRESTを契約したのですが、詳しい説明を受けないまま契約をしてしまったので、利用方法がよく分かりません。オリコカードでキャッシングを受ける方法を教えて下さい。コンビニなどでも利用可能と聞きましたが、それは本当ですか?

キャッシングには4つの方法が御座います

オリコカードのキャッシングには4つの方法が御座います。まず。提携ATMとCD(キャッシュディスペンサー)の2つ。共に現金が必要な時に利用する端末で、ゆうちょ銀行や大手の都市銀行(三菱東京UFJ銀行、りそな銀行等)、全国の地方銀行、そしてコンビニに設置された提携ATMでのご利用が可能となっています。

特に提携ATMは、セブンイレブンのセブン銀行ATM、ローソンのローソンATM、サークルKサンクスやファミリーマートのイーネット端末と、非常に豊富。中でもセブン銀行とイーネット端末、ローソンATMと同じくローソンに設置されているロッピーは、キャッシングだけでなく、返済にも対応しています。

残る2つは、インターネットとお電話。こちらは銀行口座へのお振込みが必要な場合にご利用して下さい。お手続き自体は24時間対応ですが、平日の13時30分を回っていた場合、当日中のお振込みは不可能となってしまいます。事前に引落口座を登録する必要が御座いますので、いつ急な入用に見舞われても良いように、登録を済ませておきましょう。
(⇒ネット利用ならいつでも対応OK

オリコのキャッシングを上手に利用する方法

オリコのキャッシングサービスを上手に利用する方法は、その特徴についてよく把握しておくことです。

オリコのキャッシングといえば信販系になりますので、信販系の特徴やメリット・デメリットを知っておく必要があるでしょう。信販系は銀行系と消費者金融系の中間的な存在ですが、金利や審査基準の点でも中間的な特徴をみせています。

まず金利ですが、信販系の金利は高くもなく低くもない、銀行系よりは少し高いですが、消費者金融系よりは低く設定されています。審査については、甘すぎず厳しすぎずという印象です。消費者金融系よりは厳しいのですが、銀行系よりは優し目となっています。
(⇒銀行と消費者金融を比較するとどうなる?

入手金を例に挙げれば、信販系では全国のコンビニや提携金融機関のATMから入出金を行うことができます。普段のショッピングで使用してるカードを借入時に使用することができますし、審査も比較的に緩やか、全国どこにいても利用ができます。

デメリットといえば審査に時間がかかることですが、それでも銀行ほどではありません。銀行と消費者金融系の中間的存在として、いろんな面で誰もが利用しやすいキャッシングサービスといえるでしょう。

さて、信販系であれ他の種類であれ、キャッシングを利用するためには審査に通らなければなりません。審査では申込者の返済能力が問われることになりますが、収入をはじめいくつかの属性が調査されることになります。収入状況の他に、勤務先の規模、勤続年数、加入保険、居住形態、家族構成、金融事故情報などがチェックされます。勤務先の規模は大きければ大きいほどよく、勤続年数は長いほど審査が有利になります。加入保険の種類によっても審査が左右されますし、居住形態も重要な項目です。債務整理や自己破産など、金融事故の履歴があると利用できないことがあります。

オリコのキャッシングサービスを上手に利用するための方法として、ぜひ覚えておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.