キャッシング利用額を増額したいが可能か

キャッシングベスト3

キャッシング利用額を増額したいが可能か不可能かどちらですか

俺は39歳の独身男性で職業は土木作業員です。もう40歳になろうとしてますが、結婚する気は今のところなく、まだまだ自由な時間が欲しいので考えてません。でも年老いた両親のことを考えると、結婚して身を固めた方がいいのか~将来親に介護が必要となった時に、俺は一人っ子なので面倒見切れるのか?それも不安です。

俺はやはり束縛されるのが嫌な性格なので、ギャンブルなどですぐに給料も使い果たしてしまいます。クレジットカードが1枚ありますが、いつも足りない分はキャッシングして用足しをしてる始末です。そこで今のキャッシングの設定されてる利用額の増額って出来るんでしょうかね?出来ればしたいんですけど。

クレジットカードキャッシングの利用限度額増額は出来ます

どのクレジットカードにもキャッシングサービスはついています。もし増額を希望されると言うことであれば、まずカード会社に電話で問い合わせしてみることです。でも問い合わせをしたからといってカード会社はすぐには増額には応じてくれません。そこでまた増額をしてもいいのかの審査をします。

審査内容としては
①年間収入
②勤務年数
③居住の状態
④ここ近年のカードの利用状況
⑤過去に支払いの滞納の有無
以上の5項目が対象となります。もしAカードのキャッシング利用とか、ショッピングの利用の支払い状態により一度も延滞がなければ、増額の審査の通る可能性としては高いと言えます。でもやはりクレジットカードですから過去の利用であまりにもキャッシング返済やショッピングの支払い返済を遅らせてしまったと言うパターンが多いともうそこで審査は通りません。勿論増額もしてもらえません。
(⇒審査内容から分かる必須条件

クレジットカード=Credit Card→英語の「Credit」は日本語で「信用」と言う意味です。ご存知の方もあるでしょう。信用はあらゆる面において、落としてはなりません。人間関係でもそうですよね。一度信用を落としてしまうともうあの人を信じない!のいうのと同じで、クレジットカードもまた所持してても結局は解約しない限り、そのカード会社と信用の契約を継続してるってことになるのです。増額したい希望なら、まずは過去の借り入れはありだったのかなしだったのかを。
(⇒思いもよらない理由で融資審査に落ちる事も

もし仮にクレジットカードキャッシングで増額が認められなかったとして、他社にキャッシングの申し出は私個人としてはお勧め出来ません。他でキャッシングしたとなると記録に残りますから、ますます増額の審査には通らなくなるからです。

でもどうしてもお金が急に必要であれば、今の所持してるカード1枚で設定された限度額内でキャッシング利用するしかないでしょう。カード所持歴○年だからといってキャッシング増額にすぐに応じてくれるカード会社はありません。どうしても金銭の問題なので、審査は必ずあるのです。あなたとカード会社の信用問題がキャッシング増額を認めてくれるかどうかが決め手と言っても過言ではないでしょう!

キャッシング利用額を増額したい場合に気をつけること

急に出費がかさんだり、設定していたより多くのローンを利用したくなった時に便利なのがキャッシングの増額機能です。しかしキャッシング利用額を増額したいと言っても、すぐに承認されるわけではありません。増額の段階でも審査があります。キャッシングに初めて申し込んだ時のように、再度身分証明書などを送付する必要はありませんが、現在の状況によっては増額を断られる可能性もあるので、普段からキャッシングの使い方には気をつけておく必要があります。
(⇒どんな事をすると増額はできないの?

まずは他社からのローンやキャッシングの借り入れ状況です。最初に申し込んだ際にどことも契約していない場合でも、新たに別の金融機関と契約している場合は注意してください。他社のローンがあるのに更に借りる場合は、増額したあとに返済をきちんとできるのか不審に思われる可能性があります。他社の借金を減らしたいのであれば、限度額を増やすよりはおまとめローンなどのようなプランに申し込んだほうが承認されやすいです。おまとめローンというのは文字通りローンを1つの会社にまとめるもので、他社での借り入れを前提にしているからです。

また現在の収入金額でも増額の結果は変わってきます。主に民間の消費者金融での決まりですが、総量規制という法律で借り入れの限度額が決まっています。具体的には年収の3分の1以下の金額でなければいけません。そのため、最初の借入限度額を決定する際、既にその金額に達していると、増額は難しくなります。銀行など、総量規制の対象外の金融機関の場合は機関によって変わりますので、まずは相談してみましょう。

最後に増額する場合は、今も返済中であるということを念頭においてください。増やせるからどんどん借りようという考えでは、借金で首が回らなくなることも有り得ます。キャッシングは無理なく借りて効率よく返済できるからこそ魅力的なのです。借りているんだ、返さなければいけないんだ。という認識を忘れることなく、賢く利用していきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.