家族カードでもキャッシングを受けることは可能ですか

家族カードについて質問です。家族カードでもキャッシングを受けることは可能ですか?主人が主契約で、家族カードを私と母の2人が持っているのですが、先日、出先で財布を忘れたことに気付き、キャッシングを利用しようとしたのです。しかし家族カードではキャッシングは利用できませんでした。家族カードでもキャッシングが受けられるカードがあるなら、是非教えて頂けませんか。

貸金業法の関係で各社対応が違います

家族カードでのキャッシングですが、貸金業法の関係で各社対応が違い、ご家族がキャッシングを受けられるカードもあれば、受けられないカードもあります。私が見る限りでは主契約(この場合はご主人)のみがキャッシングを利用できるカードの方が、若干多いように感じます。

ご家族の方にもキャッシングを利用したい場合、セゾンの家族カード(ファミリーカード)がお勧めです。セゾン自体が評判の高い消費者金融であることに加え、保険サービス、キャッシング機能、ETCカード、国内空港ラウンジサービスなど、主契約である本カードとほぼ同様のサービスが享受できます。

年会費も非常にお得で、ポイントサービスも家族カードでご利用頂いた分は主契約の本カードと同様にポイントが蓄積され、更に、本カードのポイントと合算されます。ただ、消費者金融によっては、家族カードでキャッシングを利用した際、源泉徴収などの証明書の提出が必要な場合が御座います。ご留意の上、お申し込み下さい。

専業主婦でも家族カードでキャッシングできる

消費者金融でお金を借りる際には、年収の3分の1以下の金額しか借りられないという決まりがあります。これは総量規制と呼ばれる法律で、利用者の借入限度額を算出するために、キャッシングの申し込み時には必ず本人の収入証明を提出しなければなりません。そのため、収入のない専業主婦が本人名義で消費者金融を利用するのは、現状では大変難しいこととなっています。
(⇒融資審査に通るのも楽じゃない?

消費者金融の申し込みに手間がかかりそうな場合には、クレジットカードのキャッシング枠を利用することも一つの方法としておすすめです。大手のカード会社では、クレジットカードに家族カードと呼ばれるカードを追加で発行しています。これは世帯主名義のクレジットカードを配偶者や18歳以上の子供、祖父母など生計を共にする家族と一緒に使えるもので、必要に応じて一人に一枚ずつ発行してもらうことができます。

家族カードは本会員のカードと同じように利用でき、キャッシング機能のついたものも多くあります。つまり、消費者金融を利用できない専業主婦でも、家族カードでキャッシングすることは可能となるわけなのです。ただし、クレジットカードの種類によっては初めからキャッシング機能のついていないものもありますので、まずはお手持ちのカードがキャッシング可能かどうかを確認してみましょう。

また、家族カードのキャッシング限度額は本会員一人分の限度額に設定されています。つまり、複数の家族カードを発行していても、キャッシングの限度額は変わらないわけです。そのため、家族カードでキャッシングする場合は本会員である世帯主の了解を得ることはもちろん、他の家族ともきちんと相談した上で利用することが非常に重要だと言えます。

さらに、家族カードでキャッシングする際に気をつけるべきなのは、金利の問題です。クレジットカードのキャッシングは手軽に利用できる反面、消費者金融や銀行のキャッシングよりも金利が高く設定されていることが多くあります。まとまった金額を借りたり、返済期間が長くなりそうな場合は、どれくらいの金利がかかるのかを事前にきちんと算出しておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.