日雇いでも審査に通りますか?カードローン

キャッシングベスト3

日雇いでも審査に通りますか?キャッシングのカードローン

日雇いで仕事をしています。派遣会社に登録しての仕事なのですが、短期で行ったり行かなかったりです。今月は短期で仕事に行ったのですが、思ったよりも出費が多くお金が足りず、また短期で仕事を入れる予定ではあるのですが、一時的に間に合わせにお金を借り入れたいと考えています。日雇いでもお金を借りることはできるのでしょうか?知っている方がおられたら教えて下さい。よろしくお願い致します。
(⇒様々な職業と融資の相性について

日雇いでも審査に通りますか?キャッシングのカードローン

派遣会社に登録されてるんですね。派遣会社に登録されているならばカードローンでの借り入れはできますよ。派遣社員であっても20歳以上で安定した収入があるならば借り入れが可能なので問題ないです。
(⇒意外と融資審査の基準は緩い?

カードローンでの借り入れは保証人も担保いらず身分証明書だけで大丈夫ですね。スマホで簡単に申し込みでき、すぐに審査が行われて最短で30分ほどで結果がでます。審査の中に在籍確認という本人確認のための電話が、必要事項に記入した勤務先にかかります。それを派遣会社にしておけば在籍確認はクリアできるでしょう。

カードローンは、貸し付けを前提に審査を行われます。年収や勤務先や勤務形態などから返済能力がどれくらいあるかを査定して借り入れの上限金額が決定されます。ですので、派遣社員で短期のバイトだと借り入れできる金額は少ないかもしれませんが、借り入れ自体は問題なくできるので申し込みされるといいと思いますよ。

キャッシングの審査は日雇いであっても通過できる

キャッシングの審査は日雇いであっても通過することが出来ます。なぜこのようなことが言えるのかというと、そもそもキャッシングの融資の条件は正社員であることではないからです。正社員でなくても、アルバイトやパートをしているのならば十分に審査に通ることになりますし、一定以上の収入を求められているわけでもありません。定期的にお金を得ることが出来る立場にあればそれで良いのです。(参考ページはこちら→パートであっても融資を受けられる理由

キャッシングのような少額融資では、融資に関して厳しい審査を行いません。所得の証明に関しても収入の証明書が不要なのです。銀行などで多くのお金を借りるときには必ず収入の証明書が必要になりますが、こうした証明書は金額が大きくなる銀行のローンなどで必要などであって、必ずしも消費者金融が提供する少額融資に必要とは限らないわけです。実際、そのようなものが無くてもお金を借りることが出来ます。

具体的にどのような形で審査が行われるのかというと、在籍確認という口頭の確認で行われることになります。在籍確認の特徴は、申請をした人物が属している会社へ直接電話の確認をすることにあるのです。直接に消費者金融から電話の確認を入れるが出来れば、融資の申請をした本人がその会社にいるかどうかを簡単に知ることが出来ますので、短時間で所得の証明を行うことが出来ます。

これは日雇いであっても構いません。何故かというと、日雇いの会社であっても派遣会社などに自身の名前を登録することになるからです。日雇いは形式上は派遣会社に所属していることになりますので、在籍確認の時も本人確認を行うことが出来るようになっています。もちろん、この電話に本人が出る必要は無く、会社の人間が代わりに答えてくれれば何の問題もありません。

このように、キャッシングは日雇いであっても会社に登録されている限りは会社に所属していることになりますので、所得の証明を行うことが出来ます。比較的簡単にお金を借りることが出来るのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.