専業主婦もクレジットカードキャッシング?

キャッシングベスト3

専業主婦でもクレジットカードでキャッシングできるんでしょうか

専業主婦なんですがクレジットカードを使ってキャッシングすることは可能ですか?どうすれば良いのでしょうか。(参考ページはこちら→クレジットキャッシングの仕組み

ちょっとだけで良いんですけど、何かピンチの時にキャッシングが出来れば良いなと思ったんです。

クレジットカードで専業主婦もキャッシング可能な場合がある

クレジットカードにキャッシング枠を設けていれば、その金額内でのキャッシングが自由になります。これはどこに使いますよ、といちいちお伺いを立てなくても、設定されていれば自分が好きなように使うことが出来るのです。ただ、キャッシング枠が無ければいけません。キャッシング枠はクレジットカードの申し込み時に設定できていれば専業主婦だろうと関係なく利用することが出来ます。まずは自分の持っているクレジットカードにキャッシング枠がついているのかどうかを確認してみましょう。
(⇒専業主婦でも使える融資の一例

もしキャッシング枠がついていないのであれば、申し込みをしてキャッシング枠をつけることが出来ます。キャッシング枠をいくらにするか、ちょっとした利用であれば少なめにしていた方が審査には取りやすくなりますね。キャッシングを申し込んだら審査を受けることになりますが、専業主婦でも配偶者の収入があるという事を前提に審査に通ってキャッシングを利用できる場合があるので、まずは申し込んでみなければ自分が利用できるかどうか分かりません。

ただし、クレジットカードによっては最初から専業主婦はキャッシング不可としているところもあります。その場合はどう頑張っても、申し込みは出来たとしても審査に通ることが出来ません。クレジットカードのキャッシング利用について確認してみることをオススメします。
(⇒融資の審査基準はカードによって異なります

専業主婦はクレジットカードでキャッシング出来るのか

総量規制が施行されて、無収入の人は貸金業者からは借りることが出来なくなりました。しかし総量規制には例外規定が有り、配偶者が居る人は配偶者との収入の合計で年収の3分の1まで借りることが可能です。だから専業主婦でも配偶者の年収の3分の1までを借りることが可能だということです。

それで配偶者の同意を得られれば、クレジットカードにキャッシング枠を付けて契約が出来れば、キャッシングが可能になります。ただ専業主婦にとって困ったことに、総量規制の例外規定が有って借入可能なのに、貸金業者の方が貸し出しをしないからキャッシングが出来ないという問題が出て来ました。

意外と配偶者の同意を得られる専業主婦が、あまりにも少なかったのがサービス停止の原因です。

しかし銀行系のクレジットカードは、総量規制の対象外でして配偶者の同意を無しで借りられますから、銀行系のクレジットカードなら枠を付ければ出来ます。だから貸金業者は駄目でも銀行系なら出来るということです。

しかし銀行系でも夫の方の借入状況に問題が有れば、審査が通らなくてクレジットだけになるかもしれません。配偶者として契約書に夫の名前を書けば、カードの保証会社は夫の他社借入状況を信用情報機関に情報開示を請求して調べます。この場合夫と妻は連帯ですから、夫が駄目なら妻も駄目ということです。

しかし、専業主婦をやれるほど経済的に余裕が有れば、そういうことはほぼ無いと考えていいから、普通に審査が通り、クレジットカードが発行されてキャッシングも出来ます。
(⇒専業主婦でも使えるからと油断しないように

専業主婦が、クレジットカードでキャッシングをすることが可能なのは、銀行系の場合だけです。銀行系は総量規制の対象外ということで、カードを作るのに配偶者の同意が必要なく、貸金業者の方は総量規制で配偶者の同意が必要な為、サービスをしていても利用者が少なくて、それで貸出を停止していて、借りることが出来なくなっているから不可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.