オリコカードの海外キャッシングの支払い方法は

暫く海外出張することになり、準備に追われています。海外でも利用できるオリコカードは非常に心強い存在なのですが、海外キャッシングの支払い方法は一体どうなっているのでしょうか?長期の出張ではないとはいえ、一括だった場合、考えもなしに使うのは危険なように思えます。
(⇒オリコはどこまで活躍してくれるのか

リボルビング払いのみとなっています

オリコカードの海外での支払い方法は、リボルビング払い(通称リボ払い)のみとなっています。利用額を分けて支払うという点では、リボ払いと分割払いは確かに同じなのですが、分割払いは1つの商品の利用額を複数回(例・2回、8回等)に分けて支払います。つまり、複数のお支払いを分割払いを決済してしまうと、タイミングによっては、月の返済額が大きく膨らんでしまいます。

しかし全てのお支払いをリボ払いで決済してしまえば、月々の規定額を支払うだけで済みます。要するに、何を幾つ購入しようが、月々の規定額が1万円なら1万円、2万円なら2万円と一定である為、分かりやすい上に魅力的な支払い方法となっているのです。
(⇒融資の返済は計画的に

海外でのオリコカードの利用方法は、まずご契約されているカードが利用可能なATMかどうかを確認した上で、カードを挿入して下さい。暗証番号、言語を入力すれば、以降は日本でのご利用と大きな違いはありません。また念の為、ご利用の際にATMから排出される控えは欠かさず保存し、後日、ご利用代金明細書との相違が無いかを確認しましょう。

オリコカードの海外キャッシングは絶対利用すべきです

クレジットカードやカードローンなど、何かとお金に関するカードを持っていると、大変便利です。普段は使わなくても、現金を使うタイミングはいつ訪れるのかはわかりません。例えば、カードローンなら、日本国内でしか利用できないのが普通です。海外で現金が必要になったときは、別の方法を考えるようにしてください。

海外でお金が必要になったとしても、現金は日本円ではありません。ドルやユーロ、元などといった現地の通貨になります。手持ちの現金がないとなると、今持っているクレジットカードがとても役に立ちます。クレジットカードとキャッシングの両方の機能を兼ね備えたオリコカードは、とても便利なカードとして知られています。キャッシングは国内でしか利用できませんが、オリコカードは、クレジットカード機能もありますので、これ一枚あれば、海外でATMを利用してお金を借りることができます。それも現地通貨をそのまま利用できる、いわゆる海外キャッシングと呼ばれる方法になります。

海外で現地通貨は必ず必要になります。全てクレジットカードで済めばいいのですが、カードが使えないときやタクシー、地下鉄などで使う交通費、さらにはチップなどは現地通貨で支払うことが多くなります。海外旅行や海外出張では、こまごまとした現金が必要になります。大金を持って出かけるわけにはいきません。日本円なら両替手数料が必要ですし、盗難に遭う可能性も高くなります。クレジットカードなら、不正利用があっても、一定期間内なら全て補償の対象になっていますので、全く問題ありません。

海外キャッシング、そして、クレジットカードを一緒に利用するなら、オリコカードが一番です。一枚に集約されていることから、いろいろな利用シーンが想定できます。一時的に借りているお金ですから、帰国後にすぐに返済すれば、支払う利息もかなり安くて済みます。だからこそ、海外キャッシングにはクレジットカードが最適なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 キャッシング選びをスピード解決!《優良業者》をランキング! All Rights Reserved.